ブログ

ブログ

旧ブログ
2011/07/25
第24回日本顎関節学会総会・学術大会

jstmjlogo2

メインテーマ:顎関節症の診断・治療のパラダイムシフト

平成23723日(土)〜24日(日) 広島県民センター・鯉城会館で
開催され、藤浪が参加しました。




学会開催期間中いろいろな発表がありました。
そのなかでたいへん興味深く聴講したのは、270px-Hiroshima_Peace_Memorial_2008_02イブニングセミナー
(タイトル:顎関節症の痛みへの対処)と
シンポジウム2(最新の顎関節症治療体系)でした。

どの演者も異口同音に、TMD患者の治療の第一選択は
保存的・可逆的治療であると強調されておりました。

講演の合間をぬって、世界遺産となっている原爆ドームを見学しました。

また、本年5月まで当院で勤務されておられ、広島で開業された
川本先生の診療所を見学
しました。
開業早々よりたいへん忙しく、元気にされておられました。今後のご活躍を期待します。

CONTACT お気軽にお問い合わせください

当院では皆さまが「お口の中で気にされていること」を改善できるよう尽力いたします。
お悩みや分からないことがおありの際は、お気軽にご相談ください。