ブログ

ブログ

歯科コラム
2021/07/05
歯磨きは、新型コロナウイルス感染予防にも有効!



歯磨きなどの口腔ケアを徹底し、お口の中の細菌数を減らすことが、一般的な細菌やウイルスの感染予防同様、新型コロナウイルスの感染予防にも有効であると言われています。

 


新型コロナウイルス感染予防の観点から、歯磨きする際に注意することは?

 

歯磨きのタイミングをずらす。(唾液に他の人が接触したり、飛沫を吸い込んだりしないように注意する)

歯磨きする場所の換気をよくする。

3密(密閉、密集、密接)を避ける。

家庭内でも使用していない時の歯ブラシを接触させないところに置く。

歯磨剤、コップも1人づつ分けるなど配慮が、必要です。

 

磨き方については、当院でも患者様にあった適切な歯磨き指導を行っていますので、

来院の際には、使用されている歯ブラシ類など、是非持ってきてくださいね。


感染予防に注意してコロナ禍を乗り切りましょう!


         DH小杉



 

CONTACTお気軽にお問い合わせください

当院では皆さまが「お口の中で気にされていること」を改善できるよう尽力いたします。
お悩みや分からないことがおありの際は、お気軽にご相談ください。