ブログ

ブログ

そのほか
2021/03/23
MFT(口腔筋機能療法)

お子様の歯並びを気にする方も多いと思います。

 

お子様の歯並びと顎の発達に大きく影響するのは、舌癖、指しゃぶり、口呼吸、唇を吸う.噛むなどの口腔悪習癖です。

 

歯並びは、舌が内側から押す力、唇や頬の筋肉によって外側から押す力によって保たれています。

 

その為、たとえ矯正で綺麗に並んだとしても、悪習癖を直さないことには後戻りしやすくなってしまいます。

 

そうならない為のトレーニングがMFT(口腔筋機能療法)です。

 



咀嚼時、嚥下時、発音時、呼吸時の舌や口唇の位置改善を目的としたトレーニングで、継続して行うことで口腔周囲の筋肉バランスを整え、癖を直すことができます。

 

定期健診で来院された時にでも聴いてくださいね。

 

    和田陽子

CONTACTお気軽にお問い合わせください

当院では皆さまが「お口の中で気にされていること」を改善できるよう尽力いたします。
お悩みや分からないことがおありの際は、お気軽にご相談ください。