ブログ

ブログ

歯科コラム
2021/06/23
口を開けると音が鳴るのは、顎関節症かもしれません

新型コロナウィルス感染拡大でまだまだ予断を許さない状況が続きますが、いかがお過ごしでしょうか。

 

さて、今週のテーマは顎関節症について。






皆さん「顎関節症」というワード、一度は耳にしたことがあると思います。

顎関節症の主な原因は、

噛み合わせ不良、ストレスや不安などからくる筋肉の緊張、頬杖や食いしばり、猫背などの日常生活における癖なども大きく影響していると言われています。

 

治療法としては、

薬物療法や運動療法、就寝時にマウスピースをつけるスプリント療法などがあります。

(ちなみに私は一週間ほど前からスプリント療法で治療中です)

 

「口を開けるとカクッと音が鳴る」

「以前より大きな口を開けられなくなった」など…

何か気になることがあれば、お気軽に当院スタッフまでお声がけ下さい!

 

〈新〉

CONTACTお気軽にお問い合わせください

当院では皆さまが「お口の中で気にされていること」を改善できるよう尽力いたします。
お悩みや分からないことがおありの際は、お気軽にご相談ください。