ブログ

ブログ

旧ブログ
2009/10/26
根管治療勉強会  〜平栗先生をお招きして〜

ha02-3-1_0mm





平成211024() 午後2時より当院研修室にて、平栗先生を講師にお招きして

根管治療の勉強会を開催しました。日常歯科臨床で最も頻度が高く、
かつ重要な治療であります。
日頃悩んでいる問題点を事前に各
Dr.よりピックアップして貰い、
それに対して回答していただけるという内容でした。

以下にその事前質問と私の感想を記載させて頂きます。

事前質問 1.抜髄の基準と根管再治療の基準

     2.トラブル関連:残髄・パーフォレーション・

オーバーフィリング

     3.難治症例

『治癒へ向かってどうすればよいか?』というテーマを常に念頭に置いた先生の診療姿勢に
たいへん敬服しました。又、『根先5
mmの根充が最も重要なポイントである』 という

ゴールに向けカルチャーショックともいうべき術式は、たいへん興味深く明日からの臨床に
きっと役に立つと思われました。

                 《藤浪庸介》

CONTACT お気軽にお問い合わせください

当院では皆さまが「お口の中で気にされていること」を改善できるよう尽力いたします。
お悩みや分からないことがおありの際は、お気軽にご相談ください。