ブログ

ブログ

旧ブログ
2010/10/15
インプラント メンテナンス

9月のDH勉強会で、“インプラント IMG
メンテナンス”について、
講義させて頂きました。

昔と異なり現在は、特殊な方法ではなく、IMG_0017
欠損補綴の1つの 選択肢となり、
広まっている
インプラント!!!
ですが・・・
インプラント手術を行って補綴物が入れば
『それで終わり』と
思ってしまうと、
大変なことになります。

“インプラント”も“歯”同様“歯周病”
になってしまうのです!!

“インプラント周囲炎”になってしまうと、
せっかく埋入したインプラントIMG_0019

の周囲の歯肉が腫れ、骨破壊が起こり
最悪のケースは抜けてしまいます。

原因は色々ありますが・・・まずは、
インプラント以外の歯が歯周病罹患歯である、
口腔内を清潔に保っていない、全身疾患関連
(特に糖尿病)、喫煙、
咬合性外傷(咬み合わせ)
等です。

では防ぐには、“定期的なメンテナンス”が大切になります。

当医院では、3ヶ月〜6ヶ月のメンテナンスを推進しています。

また、自宅での“セルフケア”もとても大切になります。

手術後にプレゼントしている“DENT EX インプラントケア”という

歯ブラシ!!3本使いで磨いて頂いてます。

『入れて』→『噛めて』→『おしまい』・・・ではなく、長期的に
続くように、
自分の歯のように噛めるインプラントと
付き合って頂きたいです。

・私たち衛生士は、そのお手伝いと、アドバイスをさせて頂きます。

                     《 南 知里 》

CONTACTお気軽にお問い合わせください

当院では皆さまが「お口の中で気にされていること」を改善できるよう尽力いたします。
お悩みや分からないことがおありの際は、お気軽にご相談ください。