ブログ

ブログ

旧ブログ
2011/05/28
DH勉強会に初めて参加してみて

23521日 実習項目

1. スケーリング

2. ガムピーリング

3. プロフィーメイト

4. ガムマッサージ

5. ホワイトニング

1.スケーリング

歯石は歯ブラシでは落とすことが出来ないのでスケーラーを用いて歯石を除去します。

スケーラーにも色々と種類があり、

ハンドスケーラー・エアスケーラー・超音波スケーラーなどがあります。

今回は超音波スケーラーを用いて実習しました。

患者さんの口腔内の状態に合わせて選び、歯に負担にならないように

チップを当てるにはどうすれば良いかなどを学びました。

.ガムピーリング

ガムピーリングとは歯肉の色素沈着を薄くすることです。

例えば、髪をブリーチして色を抜くような感じです。

はじめは少しピリピリとしますが、痛みはすぐに引き

2〜3日で効果がでます。スタッフも行い効果が出ました。

ガムピーリングの術式は単純そうですが、しっかり決められた

秒数などがあるので焦らずに行わなければいけないと思いました。

3.プロフィーメイト

プロフィーメイトとは空気と粒子の細かい粉を歯面に吹き付け、

着色したヤニ・茶シブなどを綺麗に落とし、元の自分の歯の色に戻すというものです。

器具を当てる角度・リズムがとても重要で患者さんの負担を減らすために

粉が飛ばないようバキュームテクニックも大切だと感じました。

4.ガムマッサージ

ガムマッサージとは歯肉を指でマッサージすることです。

口腔内をマッサージすることにより唾液の分泌が促され、

口腔内のコリがほぐれ血流がよくなります。

リフレッシュ・リラックスしたい方に是非おすすめです。

5.ホワイトニング

ホワイトニングとはプロフィーメイトとは違い、

元の自分の歯よりもっと白くすることです。

ホワイトニングにも2種類あり、

オフィスホワイトニグとホームホワイトニングがあります

オフィスは院内でDHが行い、ホームは患者さんが自宅で

マウスピースを用いて行います。

実習では院長の歯をホワイトニングさせて頂きました。

ホワイトニングのポイントは液をムラなくスピーディーに塗布することでした。

ホワイトニング後の院長の歯は術前に比べはるかに白く改善されており驚きました。

でも、人によって効果はさまざまなので患者さんに対する事前の説明が

とても大切だと思いました。

この日の実習は以上です。

1つ1つが本当に素晴らしいものばかりなので

患者さんが少しでも多く満足していただけるよう

日々練習を積み重ねていきたいと思いました。

                                辻 伊代奈


CONTACT お気軽にお問い合わせください

当院では皆さまが「お口の中で気にされていること」を改善できるよう尽力いたします。
お悩みや分からないことがおありの際は、お気軽にご相談ください。