ブログ

ブログ

旧ブログ
2011/06/30
6月17日 CT勉強会+実習

5月からCT導入という事もあり、CTの撮影方法やCTでしかできないこと、
上手くとる撮影方法と疑問点などを、大阪大学放射線科の日本歯科放射線学会専門医である島本博彰先生に講演してもらいました。

 Drだけでなく衛生士さんも参加しCTが3次元でレントゲンをとれる仕組みを中心に大学のCTがどのように使われているのかなど幅広く、非常に判り易く、講演してもらいました。

 5月から歯科用CTがとれるようになり、被爆量の多い医科用CTを撮るか、
今まで想像や予測で判断していた部分を見ることができるようになりましたが、機械操作が難しく、覚えなければならない手順も多いです。
スタッフ全員が撮影準備の手順を覚え、できるだけ早くスムーズに撮影し、
患者さんが動けない状況を短く出来るようになど、
実習では質問が飛び交い時間が足りないと感じるくらいみんな真剣でした。
おかげで今ではすばやく撮影することができるようになり、非常に有意義な勉強会、実習でした。

              
            
                                                                 《山田 崇之》

CONTACTお気軽にお問い合わせください

当院では皆さまが「お口の中で気にされていること」を改善できるよう尽力いたします。
お悩みや分からないことがおありの際は、お気軽にご相談ください。