ブログ

ブログ

旧ブログ
2012/06/22
日本臨床歯周病学会



日本臨床歯周病学会30周年記念大会
       (6月16日(土)、17日(日))が
 東京の京王プラザホテルで開催され、友人の衛生士さんと
 二人で出席しました。
 セッションとして
  『ペリオドンタル メディスン』
   ・循環器疾患、生活習慣病を診療する立場から
                福島 聖二先生(内科医)
   ・歯周疾患からみた循環器疾患
                山本 龍生先生(歯科医師)

  『天然歯とインプラントのメンテナンス』
   ・天然歯とインプラント上部構造での付着器官の違い
   ・インプラント上部構造のメンテナンス
   ・インプラント治療の新しい技術的進歩
                Anita Daniels (歯科衛生士)

 を選んで2日間しっかりと(?)講習を聞いてきました。
 二日目はバイリンガルで少し賢くなった気分です。
 
 日本は優れた経済力で生活が欧米化し、食生活も多文化され、
 高カロリーで、更に便利になり、運動する機会が減り、
 生活習慣病が増えてきています。
 そして循環器疾患を含めた全身疾患と歯周疾患との関わりが
 問題になっているのが現状です。
 
 又一方でインプラントの進歩も目覚しく、身近になっており、
 藤浪歯科でもインプラントを希望される方や関心を持たれる方が
 多くなっています。
 しかし生活習慣病を発症されている方も多く、我々衛生士も
 歯周疾患と全身の健康状態を見据えながら指導しないと
 ならないと改めて感じた2日間でした。

 ちなみに東京は雨で肌寒く、予約していた都庁の展望台イタリアン
 レストランも霧のため眺望がまったくできず。
 唯一のお楽しみでしたのに〜
 次回は観光もいれなくては!!!

  歯4
                          田中 喬子

 
、                   

CONTACT お気軽にお問い合わせください

当院では皆さまが「お口の中で気にされていること」を改善できるよう尽力いたします。
お悩みや分からないことがおありの際は、お気軽にご相談ください。