ブログ

ブログ

旧ブログ
2012/10/25
ドライマウスとは?

ドライマウスとは、唾液の分泌量が減って口の中が乾燥し、
食べ物が飲み込みづらくなる、口の中がネバネバする、
口臭がきつくなるなどの症状が慢性的に続く症状です。

・口の中が乾く
・乾いた食品が食べにくい
・口の中がネバネバする
・夜間に起きて水を飲む
・味覚がおかしい
・口臭がある
・口の中がヒリヒリする
・義歯で傷がつきやすい

この症状に1つでもあてはまる方は、唾液の分泌量が低下しているかもしれません。
唾液の分泌不足によって、唾液が本来果たしている自浄作用が働かず、
虫歯や歯周病などにかかりやすくなる場合もあるので、早めにご相談ください。


<奥村 薫>

CONTACT お気軽にお問い合わせください

当院では皆さまが「お口の中で気にされていること」を改善できるよう尽力いたします。
お悩みや分からないことがおありの際は、お気軽にご相談ください。