ブログ

ブログ

旧ブログ
2014/05/29
ランチタイムセミナー


テーマ 『フィンデンチャー』

講師:和田精密

日時:5月28日水曜日12:30〜

場所:当院研修室

参加者:豊栖先生、林先生、婦長、中井、柳原、和田、河崎、関谷

診療後、夜に行っているDR会議にかわって今回はお昼ごはんを食べてからのランチタイムセミナーに変更になりました。

�@ 軟化パラフィンワックス臼歯部咬合法の勘所 について

「当たる」「落ちる」「切れない」「とにかく噛めない」と言われた場合の対処

・咬合関係のチェックを再度考える

・水平的顎位を誤りにくい咬合採得法

�A フィンデンチャー について

辺緑封鎖の困難な部位に、シリコン閉鎖弁を付けることにより、口腔内で絶えず粘膜可動部の動きに応じた纏着保ち、吸着・安定します。

FIN部分が劣化するため、3〜6ヶ月を目安に張り替えが必要です。インフォームドコンセントを通じて。必ずメンテナンスが必要であることを、患者様に事前に理解してもらう必要があります。

≪関谷 泰斗≫

CONTACTお気軽にお問い合わせください

当院では皆さまが「お口の中で気にされていること」を改善できるよう尽力いたします。
お悩みや分からないことがおありの際は、お気軽にご相談ください。