ブログ

ブログ

旧ブログ
2015/05/18
平成27年度 第58回春季日本歯周病学会学術大会

img_main


会期 : 平成27年5月14日(木)・15日(金)・16日(土)
会場 : 幕張メッセ 国際会議場・国際展示場ホール7
出席者 : 衛生士 田中 喬子
メインテーマ : 「有病率8割に対する挑戦!」

歯周病は、人類史上最多の感染症としてギネスブックに収載されるほど罹患者が多いです。
日本人の有病率も高く、成人の40歳以上では8割以上が罹患していることが知られています。
そこで今回は、歯周病予防と効果的治療のため、様々な講演を受講してきました。

�@ 歯周基本治療で治る!歯周基本治療で治す!
   —ポイントは痛くないルートプレーニング—
 講師 : 牧野 明先生

�A 歯周基本治療の大切さを考える
 講師 : 長谷川 嘉昭先生

�B 歯周病を正確に捉える検査とは
 
�C アレルギー病はなぜ増えたか
   —きれい好きの功罪検証—
 藤田 紘一郎先生

その他 歯科衛生士症例ポスターの展示閲覧 など


16日・17日 幕張海浜公園で開催されたエアレースをニュースで見られた方も多いのではないでしょうか?まさにその場所で学会が開催されました。当日は、会場に缶詰状態で見ることはもちろんできませんでしたが、当日のリハーサルをホテルの窓から楽しむことができ、ラッキーでした。
私は歯科衛生士の友人と2人で参加させていただいたのですが、毎回すごい数のドクターと歯科衛生士が出席され、講演やシンポジウムを選んでお話を聞かせて頂きます。いろんな知識が得られるとともに、前向きに仕事に取り組んでいこうという気合やパワーも得られ、気持ち新たに会場をあとにしました。
明日からの治療が楽しみです。


平成27年5月18日 田中喬子

CONTACT お気軽にお問い合わせください

当院では皆さまが「お口の中で気にされていること」を改善できるよう尽力いたします。
お悩みや分からないことがおありの際は、お気軽にご相談ください。