ブログ

ブログ

旧ブログ
2016/10/24
院内セミナー

日時:平成281021()
場所:当院研修室
参加者:士長、柳原、和田、小杉、吉井、中村、藤田、岡本、新、谷口

今回モリタさんから口腔内写真についてのセミナーが行われました。
モリタ製品の口腔内撮影用のカメラについての紹介、説明を受けました。その後、実際にカメラを使用しアドバイスをいただきながら、相互に撮影の練習を行いました。

今回お持ちいただいたカメラの特徴には、フラッシュが二ヶ所に設けられより明るく撮影でき、グリッドが表示されるため正中を合わせやすく、シェード合わせなども行えるなどがあるということでした。

使用してみたところ、カメラはとても軽く、ピントを合わせるのが難しかったですが、写真は明るく鮮明に撮影できるという印象を受けました。カメラの操作方法だけでなく、よい口腔内写真を撮影するには顔の向け方やミラーの使い方もとても重要であると感じました。


口腔内写真は治療を行っていく上で、重要な資料であり、患者さまにご協力いただいて、治療前、治療途中、治療後とできるだけ撮影し記録するようにしております。写真を比較するにあたって、出来るだけ同じ角度、位置からの写真を撮影できるようにしなければならないため、カメラの操作をはじめ、顔やミラーの位置づけを練習し、短時間での撮影をできるようにしなければならないと思いました。

口腔内写真のセミナー ブログ用写真   谷口

CONTACTお気軽にお問い合わせください

当院では皆さまが「お口の中で気にされていること」を改善できるよう尽力いたします。
お悩みや分からないことがおありの際は、お気軽にご相談ください。