ブログ

ブログ

旧ブログ
2017/07/24
2017/7/20 抄読会

テーマ:根管の解剖学的特徴・髄腔開拡


参加者:藤浪先生・平井先生・林先生・勝村先生・横山先生・谷口先生・飯田先生・寺田・武下先生・西村先生・士長・吉井さん


お疲れさまです。今回は第4回のEndodontics抄読会でした。谷口先生が根管の解剖学的形態について、横山先生が髄腔開拡について担当しました。外から見ることが出来ない歯の内部の形態について知らないことが皆さんあったようで、驚きの声がたくさん上がりました。髄腔開拡についても、本の内容や平井先生の経験を生かしたお話などいろいろ聞けて非常にためになる会でした。その後、症例検討会も行われました。

これからも、勉強会にて様々な知識や方法を手に入れていきたいです。 寺田

CONTACT お気軽にお問い合わせください

当院では皆さまが「お口の中で気にされていること」を改善できるよう尽力いたします。
お悩みや分からないことがおありの際は、お気軽にご相談ください。