ブログ

ブログ

旧ブログ
2018/09/11
講習会受講報告

研修医の小西です。
今回大阪大学歯学部同窓会の臨床談話会に院長と出席させていただきました。

兵庫医科大学歯科口腔外科の岸本先生が[フレイル予防で健康長寿をサポート]と演題でお話しされていました。

臨床で実際に役立つ話が多く、内容も多岐にわたりとても有意義な時間を過ごすことができました。

今回このブロクで内容の一部を箇条書きでまとめさせていただきます。

1フレイルとサルコペニア、オーラルフレイル

2脳血管障害と誤嚥性肺炎

3口腔乾燥に対する唾液腺マッサージ

4口腔ケア時における汚染物回収の重要性

PAP

6就寝時の義歯の取り扱い方法について

7抜歯前の鎮痛薬の選択について

8抜歯後の止血方法の工夫

9経口BP非休薬における抜歯

特に4、7、8の内容は今自分が診療所で行っている治療や往診で行っている口腔ケアの方法が本当にベストな方法なのか改めて考えさせられるものでした。

今回学んだ内容をトーメンなどで多くのスタッフの方々に伝え、いろんな意見を聞いて実際の診療に役立てればと思います。


最後になりましたが、このような貴重な機会をあたえていただき、本当にありがとうございました。




                                               〈小西〉

CONTACT お気軽にお問い合わせください

当院では皆さまが「お口の中で気にされていること」を改善できるよう尽力いたします。
お悩みや分からないことがおありの際は、お気軽にご相談ください。